2012年3月6日火曜日

瓦礫拡散問題


しかも、均等にまわるわけではなく、特定の場所や特定の臓器に集中するため都合の悪いことが生じる@irukatodouro 放射性物質が何十年も何万年も減衰せず、環境中をぐるぐるまわっていることのイメージができない、おめでたい人が多すぎる。日本はもう本当に駄目かもしれんね 11月30日


放射性瓦礫の全国拡散・一方でやたら科学的にということを強調しなが、一方で感情的に政策が決められていく。論理的に考えれば、瓦礫は福島県内に封じ込め、避難すべき人達を各県が引き受けるしか有り得ない。 12月13日


放射能を帯びた廃棄物を全国にまき散らすのが「共倒れ」、半永久的に人の住めない地域に廃棄物を集めて封印するのが「てんでんこ」@asama888 津波により「共倒れを避ける」のが「てんでんこ」の意味。 12月15日


ビアンカ・ジャガー人権財団から駐英日本大使への手紙「危険な放射性瓦礫は被災した地域に留めておくべきだ」「許容しうる放射能レベルを増加させるという政策は震災前のレベルにまで反転されるべきだ」 http://beneverba.exblog.jp/17045531/ (和訳サイト)


私利私欲政治の瓦礫処理・・瓦礫処理を受け入れることは復興に必要だという前提は間違いです。陸前高田市長が提案したように、現地にプラントを作り、地元業者が処理をするからこそ、地元経済が復興する。わざわざ遠方まで運ぶのは、政府がその利権を利用するのが目的


瓦礫を受入れることは復興に必要という前提は間違い。陸前高田市長が提案した通り、現地にプラントを作り、地元業者が処理をするからこそ、地元経済が復興する。わざわざ遠方まで運ぶのは、私利私欲政府がその利権を利用する為。 12月31日


汚染瓦礫受入れ阻止の嘆願書を日本領事館に届けた女性の一人は、「米国の行政関係者の中に涙する人がいるか分かりませんが、涙する理由はあります。第一に、事故を起こしたのは米国GE社のマーク1型原子炉で事故になると知りながら売りつけました。第二に、広島と長崎です。」 1月2日


「瓦礫処理を受け入れることが復興に必要だ」という前提は間違いです。陸前高田市長が提案したように、現地にプラントを作り、地元業者が処理をするからこそ、地元経済が復興する。わざわざ遠方まで運ぶのは、その利権を利用するためで、放射能の拡散など気にしてない証拠。 1月5日


【汚染瓦礫拡散】放射線の所為で癌になったと証明するには、放射線を浴びた人と浴びない人をそれぞれ大勢集めて、その差を統計的に調べる必要がある。だから、放射能を全国にばら撒いてしまえば、永久に証明できなくなる。それを狙ってる? 1月8日


1.汚染瓦礫はそもそも焼却処分すべきか。一定以上の放射能汚染物は数十年隔離保存すべき。2.焼却する場合、設備、管理に金をかけ、限られた場所で正確に処理すべき。3.汚染物を拡散して処理は原則違反(エントロピーの増大)@BebeSakura 放射能の拡散は他県でも現地でも駄目では? 1月9日


広島県は「さまざまな汚染廃棄物が含まれるがれきの処理基準が不透明」と指摘。国が安全性に関する基準を示すまで従来の廃棄物処理法に沿い、「100ベクレルを超える廃棄物を扱わないことが適当」との見解をまとめた。11日、県庁で開く市町の担当課長会議で伝える。11日中国新聞


【がれき震災利権】がれき処理などの受注増が見込める鹿島、大林組などゼネコン大手4社は、昨年12月中旬から上昇が続くが、この日もそろって上昇。太平洋セメントも高かった。道路舗装のNIPPO、前田道、日道路はいずれも昨年来高値を付けた。1/17日経・株式往来


手県の被災地から受入れた瓦礫焼却だけでなく、東京で発生したゴミ焼却も問題では?CS1371964年新宿の測定値4255Bq/m2の約18倍、3月15日以降推定74250Bq/m2 もフォールアウトがあり、樹の枝、刈り草などが焼却されています。 1月25日


放射能に汚染された廃棄物の処理は、できるだけ限られた場所でまとめて、しっかり排煙での拡散が防止できる施設を国の予算で確保したうえで処理すべきだと思います。全国の各地にばらまいて、多くの施設で、不十分な管理のまま焼却するべきではないと思います。 2月2日


東京都がれき受け入れ関係資料(整理用)http://blog.goo.ne.jp/aiainet_2005/e/f6c1eb010bf6f4a96f2c08... 2月3日


全国瓦礫受け入れ自治体マップ、一覧 根強い国への不信、放射能全国拡散への懸念 http://one-world.happy-net.jp/ukeire/ 2月4日


がれき処理施設MAPへの反響 根強い国への不信、瓦礫利権を排除し現地処理による雇用創出 http://togetter.com/li/172681 2月4日


【放射能拡散阻止】放射能に汚染された危険な瓦礫は、汚染地域に残すべき。未だ収束の見えない原子炉の問題解決に全努力を投入すべき。福島原発周辺の住民は、3.11の震災前の被曝許容線量の基準に従って、放射能汚染地域から避難させるべき。⇒ https://docs.google.com/spreadsheet/formResponse?hl=en_GB&a...  2月4日


【放射能汚染ゴミ焼却反対】放射能汚染された瓦礫や汚泥、剪定ゴミを焼却してはいけない http://ameblo.jp/kansaibotan/image-11065192349-11583367705.... 2月4日


【瓦礫受入れ】のために「今、東京にあるゴミより放射線量が低い」という理屈を持ち出すが、そんな法律はない。今回、原子炉の中のものが飛び散ったので「1年0.01mSvのものは自由に取り扱っても(捨てても)良い」違反したら罰則。武田先生 http://takedanet.com/2012/02/post_70af.html 2月5日


汚染瓦礫は、放射性物質を焼くことを想定していない全国市町村の焼却場で焼いてはならない。小出先生もそう言われています。 http://www.ustream.tv/recorded/20303614#utm_campaign=unknow...  2月11日


地元で処理すれば復興の支えに、広域処理は民主党による利権誘導だけRT@tsunamiwaste 宮城県の産廃屋さん「だから、私たちはまだ地元のがれき処理も始まっていないのに、どうして広域処理なのかわからないのです。私なんかは埋め立ててしまえばいいのにと思うんです……」 2月20日


年間20mSvまで被爆は問題ない、汚染地域に住め、汚染瓦礫を全国に拡散する、食品がゆるい基準値で流通、種々な汚染物資も流通、ストロンチウムを測定しない等々は、国が基本的に内部被爆は存在しないとしているためです。内部被爆の存在を国に認めさせることこそ喫緊の課題です。 2月20日


瓦礫処理や増税。政府から一億総懺悔を強要される理由はない。 「事故の帰結については未だに予断できない現状だが、我々は今から事故の戦後処理に備える必要がある。とにかく原発の恩恵には万人が浴したのだからという一億総懺悔をまかり通らせてはならない。」 『フクシマ以後』関曠野 2月20日


RT @tsunamiwaste: 宮城県の産廃屋さん「だから、私たちはまだ地元のがれき処理も始まっていないのに、どうして広域処理なのかわからないのです。こういうと、同業者からは『そういうことを言っちゃいけないよ』と言われるんですが、私なんかは埋め立ててしまえばいいのにと思うんです……」 2月20日


年間20mSvまで被爆は問題ない、汚染地域に住め、汚染瓦礫を全国に拡散する、食品がゆるい基準値で流通、種々な汚染物資も流通、ストロンチウムを測定しない等々は、国が基本的に内部被爆は存在しないとしているためです。内部被爆の存在を国に認めさせることこそ喫緊の課題です。2月26日


「復興」ためと言って、増税のネタとし、業界利権とし、汚染瓦礫を拡散し、汚染食品を野放しにし、自分の延命を図り、悪行の限りをつくす。それらに反対すれば「復興」の妨げといって、一億総懺悔を迫ってくる。 2月26日


年間20mSvまで被爆は問題ない、汚染地域に住め、汚染瓦礫を全国に拡散する、食品がゆるい基準値で流通、種々な汚染物資も流通、ストロンチウムを測定しない等々は、国が基本的に内部被爆は存在しないとしているためです。内部被爆の存在を国に認めさせることこそ喫緊の課題です。2月27日





徳島県の回答が的を射ててすごいぞ!




■ご意見

登録・更新日:2012-03-13

60歳 男性

タイトル:放射線が怖い? いいえ本当に怖いのは無知から来る恐怖


東北がんばれ!!それってただ言葉だけだったのか?東北の瓦礫は今だ5%しか処理されていない。

東京、山形県を除く日本全国の道府県そして市民が瓦礫搬入を拒んでいるからだ。

ただ放射能が怖いと言う無知から来る身勝手な言い分で、マスコミの垂れ流した風評を真に受けて、

自分から勉強もせず大きな声で醜い感情を露わにして反対している人々よ、恥を知れ!!


徳島県の市民は、自分だけ良ければいいって言う人間ばっかりなのか。

声を大にして正義を叫ぶ人間はいないのか? 情け無い君たち東京を見習え。


■回答

【環境整備課からの回答】

貴重なご意見ありがとうございます。せっかくの機会でございますので、徳島県としての

見解を述べさせていただきます。


このたびの東日本大震災では,想定をはるかに超える大津波により膨大な量の災害

廃棄物が発生しており,被災自治体だけでは処理しきれない量と考えられます。


こうしたことから,徳島県や県内のいくつかの市町村は,協力できる部分は協力したい

という思いで,国に対し協力する姿勢を表明しておりました。


しかしながら,現行の法体制で想定していなかった放射能を帯びた震災がれきも

発生していることから,その処理について,国においては1kgあたり8000ベクレルまでは

全国において埋立処分できるといたしました。

(なお,徳島県においては,放射能を帯びた震災がれきは,国の責任で,国において

処理すべきであると政策提言しております。)



放射性物質については、封じ込め、拡散させないことが原則であり、その観点から、

東日本大震災前は、IAEAの国際的な基準に基づき、放射性セシウム濃度が1kg

あたり100ベクレルを超える場合は、特別な管理下に置かれ、低レベル放射性

廃棄物処分場に封じ込めてきました。(クリアランス制度)



ところが、国においては、東日本大震災後、当初、福島県内限定の基準として出された
8,000ベクレル(従来の基準の80倍)を、その十分な説明も根拠の明示もないまま、
広域処理の基準にも転用いたしました。

(したがって、現在、原子力発電所の事業所内から出た廃棄物は、100ベクレルを

超えれば、低レベル放射性廃棄物処分場で厳格に管理されているのに、事業所の

外では、8000ベクレルまで、東京都をはじめとする東日本では埋立処分されております。)


ひとつ、お考えいただきたいのは、この8000ベクレルという水準は国際的には低レベル

放射性廃棄物として、厳格に管理されているということです。


例えばフランスやドイツでは、低レベル放射性廃棄物処分場は、国内に1カ所だけであり、

しかも鉱山の跡地など、放射性セシウム等が水に溶出して外部にでないように、地下水と

接触しないように、注意深く保管されています。


また、群馬県伊勢崎市の処分場では1キロ当たり1800ベクレルという国の基準より、

大幅に低い焼却灰を埋め立てていたにもかかわらず、大雨により放射性セシウムが

水に溶け出し、排水基準を超えた事件がございました。


徳島県としては、県民の安心・安全を何より重視しなければならないことから、一度、生活

環境上に流出すれば、大きな影響のある放射性物質を含むがれきについて、十分な

検討もなく受け入れることは難しいと考えております。


もちろん、放射能に汚染されていない廃棄物など、安全性が確認された廃棄物まで

受け入れないということではありません。安全な瓦礫については協力したいという

思いはございます。


ただ、瓦礫を処理する施設を県は保有していないため、受け入れについては、施設を

有する各市町村及び県民の理解と同意が不可欠です。


われわれとしては国に対し、上記のような事柄に対する丁寧で明確な説明を求めている

ところであり、県民の理解が進めば、協力できる部分は協力していきたいと考えております。


※回答文については、提言者にお返事した際の内容を掲載しております。

その後の事情変更により、現在の状況と異なる場合がありますので、

詳しくは担当課までお問い合わせください。


*********************************





【瓦礫広域処理】 わずか全体の2割の瓦礫を、全国にばらまくだけのために大騒ぎして、民主党が政治的な責任を果たしているような気になってもらっては困るのです。必要なのは復興そのもの。宮城岩手の被災地においては、すでに瓦礫は仮置き場に搬入され、復興の妨げにはなっておりません。  3月31日





@ambafrancejp_jp wr hoping foreign embassies in Japan will prevent govt spreading, burning rubble from contaminated areas 2 all over d land
posted at 18:18:05 削除
@USConnect we r hoping foreign embassies in Japan will prevent govt spreading, burning rubble from contaminated areas 2 all over d land
posted at 18:17:06 削除
@UKinJapan we r hoping foreign embassies in Japan will prevent govt spreading, burning rubble from contaminated areas 2 all over d land
posted at 18:16:11 削除
@FinEmbTokyo we r hoping foreign embassies in Japan will prevent govt spreading, burning rubble from contaminated areas 2 all over d land
posted at 18:11:28 削除
@neko_blog we r hoping foreign embassies in Japan will prevent govt spreading, burning rubble from contaminated areas 2 all over d land
posted at 18:09:35 削除
we r hoping foreign embassies in Japan will prevent govt spreading, burning rubble from contaminated areas 2 all over d land #fukushima
posted at 18:07:33 削除
大使館も@basilsauce we r hoping foreign embassies in Japan will prevent govt spreading, burning rubble from contaminated areas 2 all over d land
posted at 17:57:12 削除


「はてな」&津田大介氏が瓦礫広域処理の広報キャンペーンhttp://mercury7.biz/archives/18844   3月31日

瓦礫広域処理は止め、8000ベクレル超廃棄物の広域収集を!福島原発敷地内へ RT@hanayuu 低気温のエクスタシーbyはなゆー: 〔放射能〕8000ベクレル超の廃棄物は13都道県で5万トン http://alcyone-sapporo.blogspot.com/2012/03/blog-post_7807....

焼却飛灰67%、溶融飛灰100%のセシウムが水に溶出 RT@hanayuu 【静岡県民は読んだほうが良い】 (動画)島田市最終処分場、大井川に雨の日に廃棄物から放射性物質が流れ込んでいる疑い。http://portirland.blogspot.com/2012/03/blog-post_31.htmlhttp://twitter.com/chicksmbox/status/185939946094333952/pho... 

焼却炉で気化したセシウムを冷却し、粒子(飛灰)にして、フィルターで除去する原理だから、除去されるべき数千Bq/kgの飛灰やガスが、4割も大気に拡散されている。 RT@KinositaKouta ガレキ焼却は、バグフィルターが6割しかセシウムが除去できないことがはっきりしてきた。  3月28日

東京のゴミの放射能レベルが高いと書くと、瓦礫拡散推進と決めつける。昨年から汚染瓦礫は地元で処理すべきだと言って、復興を妨害すると言われた。バグフィルターの効果が不十分なら、どこのゴミでもゴミの焼却により、すでに放射能は拡散している。人口が多い東京は深刻である。

どの焼却施設でもありうる。例えば、東京の江戸川清掃工場で今年2月21日測定の焼却飛灰(放射性セシウム4140Bq/kg)の何割かが漏出の可能性もある @kikko_no_blog 「がれき焼却、セシウム40%が外部漏出か。 http://j.mp/H3PUYf


 

1 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除